カテゴリ:日々のつぶやき( 130 )

一区切り そして、ありがとう。


終わった~  その一言しか浮かばなかったな。
f0154563_91540100.jpg
でも、たくさん学ぶことはあった。
これからでも役にたつこともあった。

この年齢で 赤の他人に怒鳴られ
理不尽013.gifなことと思いながらも
頭を下げなければならなかったことも多数あった。


毒もいっぱい吐いた
だから、最後の挨拶でもまた言っちゃった
「たくさん毒も吐きましたから、どうか私が去ったあとは、
塩をまくなり、念入りに消毒をしておいてください」と。

みんなが、笑ってくれた。 ありがとう。 お世話になりました。


さて、私もこのブログで「ハロハロ」というHNを使い、ここに寄ってくださった皆様と
たくさんの交流ができました。

いったんここで「ハロハロ」の活動も休止することに。
ご訪問頂いていた方々、この稚拙なブログにお付き合いいただき
            本当にありがとうございました。 040.gif
[PR]

by hello02 | 2013-02-22 09:44 | 日々のつぶやき

HAPPY NEW YEAR!

            2013年 あけましておめでとうございます

f0154563_19454333.jpg

      ここを訪れてくださった皆様にとりましても、
                   良き1年となりますように。

[PR]

by hello02 | 2013-01-01 19:51 | 日々のつぶやき

ぽっかりと穴があいてしまった


12月5日 早朝

いつものように 布団の中でツイッターをチェックしていた私は
ある速報記事に茫然としてしまった。

「十八代目中村勘三郎さん死去 57歳」

まさか! の出来事だった。


入院されていることは、周知のことでしたが、まさかお亡くなりになるほど
病状が深刻であるとは、思いもよらなかった。


それこそ、追っかけをするようなファンではないものの、
今の勘九郎さん、七之助さんが生まれてからは、その成長ぶりと
親子のお稽古の様子などのドキュメンタリー番組が放送され、
よく見ていたものだった。

努力の天才ともいわれ稽古の鬼だったことは、有名な話だが、
歌舞伎に慣れ親しんでいない人達にも できるだけ芝居に足を運んでいただけるように
わかりやすく話をしたり、伝統を守りつつも新しい風を積極的に取り入れていく
素晴らしい感性もお持ちの方だったと思う。


5日の日は、ぽっかり穴があいたような1日だった。
有名人が亡くなったことを聞いて、こんなに穴が開いたような気分になったことは初めて。
年齢が近いことも 余計そんな気持ちにさせるのでしょうか。

寂しいですね、、、あの素晴らしい芸を見られないと思うと本当に 寂しいです。


NHKでは、追悼番組が組まれるようです。 全て、録画して残しておきたいと思います。


改めて、中村勘三郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]

by hello02 | 2012-12-09 15:49 | 日々のつぶやき

クリスマス準備

f0154563_17244684.jpg





季節の先取りは、いやや~!と言っておきながら、
クリスマスの飾りつけだけは、早い我が家。

特に、今年は、幼い子ども達の出入りも増えたので、
雰囲気づくりのために
いつもよりも早めに飾りつけをした。



「でっかいクリスマスツリーは無いの?」って聞かれたけど。
こればかりは、場所をとるので、箱の中で何年もおネンネしてる。
その代り、小さいツリーは飾ったよ。



カレンダーにも ちょっとおしゃれをさせて。
f0154563_172713100.jpg

 ふふふ、037.gif カレンダーは もちろんまだ11月です。 ↑

f0154563_17332934.jpg
f0154563_17334955.jpg









玄関を入ってきたら、わぁ~って喜んでくれる子ども達の笑顔は、
私にとって、何よりのプレゼント。

お先にプレゼントをいただいたお返しは、もちろん、クリスマス会の日に。




あ、そうそう。 あと2週間で12月ですよ。
私の大切なコタ友さんたち!!!!

「コモ・レ・バ?」 

(↑ これ、スペイン語で ごきげんいかがですか?の意味だそうです)
[PR]

by hello02 | 2012-11-17 17:56 | 日々のつぶやき

あいさつ

今月頭から、早朝のパートを復帰させた私。

出勤の時間は、もちろん真っ暗。
これから益々寒くなるし、お布団の中でいつまでもモフモフしていたい。
起きるのが 辛い季節です。

でも、一歩外にでれば、空気がひんやりしてピッと気持ちが引き締まります。
見上げる空に浮かぶ星が072.gif、くっきり綺麗にみえる季節でもあります。


まぁ、しかし、休んでいた1ヶ月の間、職場の仲間からのメールで
何となくは 察していましたが、復帰してみてあんぐり。
ここまで、酷い状態になるものかね?というくらいの体たらくぶり。

先月に正式に退職した方が3人。 
そして、Mgr.のお言葉をそのまま使うと
「静かにお辞めになられました。」026.gifという方が3人。
(要するに、何の連絡もしてこずに出勤しなくなったという非常識な方々)

これで、計6人の方が辞められたわけですよ。

辞める人がいれば、入ってくる人もいるのですが、
早朝という時間帯、仕事内容が力仕事であることなどからなかなか
続かず、入っては1年も経たないうちに辞めてしまうパターン。

今月も、4人しかも珍しく男の方ばかり(内3人は若者001.gif)が入った。

しかし、、、、1週間も経たない内に1人連絡なしの無断欠勤が続いている。
最短スピード退職か?  あ、いや、入社手続きをしたのに来なかった人もいたな(笑)


そういう私だって、いつまで続くかわかりゃしない。
仕事を適当にサボろうが、辞めようが、それはご本人のことだから
こちらが気を揉むことでもない。

パソコンやスマホなど・・・進化の速度についていけず、利便性はなんとなくわかるけど
その裏に隠れた危険性がさっと理解できない機械音痴の私にとっては、
体力だけで、働かせて貰えるというのはある意味ありがたいのだ。

ただね、個人作業じゃないんだから、関わった(関わる)人達への
入口と出口の挨拶くらいはしても損じゃないと思うんだけどね。
[PR]

by hello02 | 2012-11-10 10:30 | 日々のつぶやき

うどん県へ

朝7時までは、布団の中でうだうだしていた私だったけど
急に思い立って、「やっぱり帰ってくる!」と 慌ただしく準備をして
新幹線に飛び乗り、うどん県へ帰省してまいりました。

ちょうど新大阪を通過する頃、
大阪MBSでは、「押尾とヒータローⅢ」が開催されていたはず。
ギターに触ることもなくなった私は、事前の参加申し込みもせず、
また当日観覧のために途中下車もすることもなく、通過したのでした。

今回の帰省目的は、離れて暮らす親の様子を見るため。
高齢になった親の 弱ってきた姿を見るのは、本当に辛いものもあります。
しかし、それよりも、頑固なまでの考え方、生き方に 気疲れしてしまったのも事実。
複雑な親子間の感情もあり、やはり滞在期間は2~3日が限度なのです。

そんな中、今回は高知県へ行ってきました。
まずは、高知県久礼の「大正町市場」へ
f0154563_1946117.jpg
市場といっても、こじんまりとした通りの一角にありました
f0154563_19483715.jpg

f0154563_1951112.jpg

f0154563_1954964.jpg
珍しいひじきのかき揚げや、立派な大きさの新高梨なども売っていましたが
私が買ったのはこれ!  「しょうがの恋」 

しょうが好きのトドちゃんのお土産にとセレクトしたのです。
しょうがの辛さが効いたラー油です。
(以前、NHKの「あさイチ」で、紹介されたそうです)

そして、お昼ごはんは 
f0154563_19595045.jpg

黒潮本陣にて

「カツオの塩たたき」をいただきました




f0154563_2015040.jpg


新鮮なカツオを藁焼きのタタキにして、塩をまぶしてあるのですが、これがまぁ、絶品。
タタキは藁焼きに限る!というのも納得。 藁の香りがほんのり、そして塩によって
カツオの味が引き立つ引き立つ。 ポン酢で食べるのもいいけど、押尾・・・いや「お塩」で食べる方が
絶対にうまい。 高知に行ったら、絶対に食べてみてくだされ。



翌日 以前から行きたかったパン屋。 いつも車の行列ができるほど
賑わっていっらしいのに、なんだか静か・・・・・・・あ! 定休日
f0154563_20151282.jpg
よ~く考えたら、以前来たときも 定休日だったような・・・・・。
PaPaBeRuさんとは、よっぽど ご縁がないのかしら。。。f0154563_20173776.jpg















と思いながら ふらふら歩いていると
          可愛いパン屋さん 見~っけ!


中もとっても可愛らしいお店だったので、写真を撮らせてもらいました
f0154563_20224222.jpg
f0154563_2023234.jpg

f0154563_2024428.jpg

  お値段は少し高めでしたが、美味しゅうございました。


で、うどん県に帰ったのに、うどんを全く食べなかったという私。
次回は、絶対うどん屋めぐりをするぞ!




     
[PR]

by hello02 | 2012-11-01 20:37 | 日々のつぶやき

腐る

なんだかなぁ、・・・・・・ 


こんなキブンにさせられることが続くなぁ。


「指導」する、「助言」する、「相談」にのる。
そんな関係の仕事もしてはいるものの、 
一歩間違えると「批判」にさらされてしまう世界。

気安く「どうぞ~」などと、私は言えない。

だから、チラシも配ったことがないし、ホームページなども作ろうと思ったことがない。
(もとい! ホームページは、作れませんです私、ハイ!)

このブログも 仕事とは全く無関係なことがきっかけで始めているし
この先も(いつ止めるかわからんけど)、こんな調子だろう。


能力がある人が、ネットを使って、相談にのったり、活動の巾を広げていけば
いいと思っている。

わからん世界には、背伸びしてまで手を出さない。 私はそれだけ。


最近、さらに腐り気味の私。なぜかって?
本人の自慢話はもとより、子どもの自慢話まで聞かされたり、見たりすることが
続いたから食傷気味なんですわ。 すんませんな。(笑)
[PR]

by hello02 | 2012-10-22 14:47 | 日々のつぶやき

自己紹介


みなさん、こんにちは。 ハロハロです。(わかっとるがな!)
私は、ここに集う大方の皆さんと違って、肉体派ではございません。
(余分なお肉は、たくさん付いておりますが)

で、私を一言でいうと   単純思考激高型好開放集団です。
  主人を 一言でいうと 調査思考恐妻型好自分一人
  飼っている『トド』は   一発集中思考感涙型好爆睡嫌努力
  飼っている『黒ザル』は、筋肉質思考軟弱型好水泳(←変わる可能性大)

 トドとサルからはしょっちゅう 『ハイパーくそばばぁ』扱いされています。
かなり視力が悪いのに、妙なことには視力が上がる、不思議な目を持っています。


こんなんで、よろしいかしらん? 




上記家族紹介コメントを読んで、「あっ!」と思い出したあなたは
なかなか素晴らしい記憶力と嗅覚を持っていらっしゃるはず。


急に、あの頃の無茶ぶりを見てみたくなったんだわ。
やっぱり、かなり暴走してましたわ、私。011.gif


あ、それとね、変更点があります。 

「サル」の記述内容ですがね。 「黒ザル」は、単なる「サル」に改名
筋肉質思考軟弱型好水泳 から 生真面目思考恐姉型好爆睡暇人 に変わりました。
[PR]

by hello02 | 2012-10-20 00:00 | 日々のつぶやき

ただいま、まったり中

10月も1週目が終わり、やっと秋らしくなってきました。
本当に、いつまで夏が続くんやろか?と思うくらい
今年の夏は暑かった。 いや、暑すぎだった。

まだ、そんな暑さが続いていた9月半ば、
実は、わたくし、4日間の入院をし、簡単な手術を受けました。
「鼠径ヘルニア」・・いわゆる脱腸です。    (鼠径ヘルニアとは←クリック)

以前、入院した時もそうだったけれど、大部屋に入院すると短期間とはいえ
患者さんも入れ替わるし、突発事項は起きるし、お見舞いにくる時間帯など
その患者さんを取り巻く環境なども見え隠れする。

今回は、3泊した間にも 腹を抱えて笑いそうになること003.gif、イライラすること022.gif
聞いちゃいけないけど聞こえてきて、耳がダンボになっちゃったこと013.gifなど色々ありました。
特に、腹を抱えて笑いそうなことは、手術前日の夜中のできごとで、
ゲラゲラ笑うこともできないし、でも、おかげで手術前の緊張感を吹き飛ばしてくれました。

手術自体は、全身麻酔だったので、私は、目が覚めたらすべてが終了しており
手術中待っていてくれた、トドさんとサルの話によると1時間半くらいで終わったそうです。
その日は1日安静で、もちろん飲まず食わず。
この飲まず食わずっちゅう生活。 普段、食欲旺盛な私では、考えられんこと。
入院期間中 何が一番心配だったかということ、これだった。
まぁ、でも、点滴してるおかげで、お腹も空かんし、喉も渇かんし、心配無用だったんだけど。

そして、翌日に晴れて普通食が食べれる時間になり、ごはんが運ばれてきたとき、
傷口の痛みを堪えてベッドから起き上がり、お椀に手を伸ばした途端

ビリビリ、グキッ!!!!


うっそ~~~005.gif、ぎっくり腰?!


まさか、ストレッチなどできるはずもないし。 ちょ、ちょっ 恥ずかしい。012.gif

でも、マジ、痛い。

しかたなくナースコールして、湿布をもらうことに。
優しい笑顔の若い看護師さんに
「すみません、食い意地がはってて、食べ物に手をのばしたとたん、やっちゃいました。」
と、説明。  あ~~~、、いくつになっても相変わらずやわ、私。


手術の翌々日には無事退院。 
ありがたいことに、経過も順調で、術後4日目には、レッスンを再開。
1週間目の診察へ行くころには、寝返りをうつのも 起き上がるのも、
下腹部に力がかかる動作もかなりスムーズになっていた。

ただし、重いものを持ち上げる作業066.gifや自転車にのることは、まだNGということで。
入院前日までやっていた早朝のお仕事は、ただいま お休み中。

朝、4時に起きる生活が無くなると ま~ったり、の~んびり。


もう少ししたら復帰する予定だけれど、お布団が恋しい季節になってきたし、
この、ごろごろ生活から 脱出できるんやろうか?
かなり心配なところ。


でもね、やっぱり、健康ってありがたい。
普段、そんなこと、忘れて過ごしていたからね~~。 


さ、今日も明るく元気にいきましょ!024.gif
[PR]

by hello02 | 2012-10-07 10:43 | 日々のつぶやき

母は、見てしまった!


もう、その時は、足がガクガクしてしまって・・・・。



ある夜、とあるお宅のお風呂場を覗き見する怪しい人を目撃してしまった。
ひーっ、と声にならない声しか出ないし、体が固まって動けない。

でも、見過ごす訳にはいかないし、
何とか勇気を振り絞って声を出さなきゃ!


ちぃ~、かぁ~、ん・・・・・・ ち、ち、痴漢~~~~
いかん! 全然しっかり声が出ない。008.gif


お腹に力を入れて、もう1回!
「ち、ち、ちかん・・・だぁ!」

いや、まだ近所の人に声が届いてない、早く知らせなきゃ!
「痴漢! 痴漢! 痴漢! 痴漢だぁぁぁあぁぁあぁ!」










すると、
間髪を容れずに聞こえてきたのは





「う る さ~~~い!!!」




・・・・・・・005.gif



・・・・・・・・・えっ? 私?023.gif











思わず、怖くて閉じた目をそ~っとあけてみると






そこには、物凄い形相をした トドさんが仁王立ち。031.gif












「お母さん!!!
『痴漢、痴漢』て、寝言が煩くて
寝られない!!!!」








ご、ご、ごめんなさい・・・・・・。

朝、起きてきた息子にも 怒られました・・・・トホホ。007.gif
[PR]

by hello02 | 2012-09-21 09:28 | 日々のつぶやき