塩分取りすぎ?

行ってきました、
 押尾コータローアコースティックギターコンサート’08 調布

f0154563_23192992.jpg

懐かしい曲もあり
わざと調子っぱずれで歌う場面もあり
MCは相変わらず まったりと・・・

私は、2階席で堪能。
いい音で聞かせてくれた
2時間ごえのLIVEでした










開演時間より5分遅れてのスタート
客電が落ち、おもむろにお塩クン登場(ツアーじゃないからさすがにスモークはなし!)

#1  Purple Highway
#2  ブラックモンスター
 MC ご挨拶
#3  Blue Sky
#4  Breeze
 MC 思い出話。 自分を音楽の道に導いてくれたきっかけはブラスバンド
    ギターが上手いと言われ始め、初のオファーが3人の歌伴奏。
    ところが、そこにはアコーディオンの伴奏者がしっかりいて、
    自分は用無しだった。
    せっかく来たから歌えばと言われ 来生たかおの「夢の途中」を
    ギター弾きながら歌ったら、えらく調子っぱずれで歌ってしまい
    爆笑ものだったというもの。
    実際に、その調子っぱずれな歌い方をギター弾きながら歌うお塩くん。
    (はずして歌うって、なかなか高度な技じゃん!)
    楽典の勉強も必死でやったことにもふれていた。 例えば音程問題。
    長2度や短2度とかも一生懸命自分で勉強したらしい。
    (エライ! うちに来てる中学生に今まさに この音程を教えている
    ところよ。2・3・6・7度は長短系、1・4・5・8は完全系って!)
#5  DREAMING
#6  風の詩
#7  黄昏
 MC 映画『三本木農業高校馬術部』の話。 またまたあらすじを
    ほとんど喋ってしまうお塩クン。 「ラストシーンは・・・」
    なんて言いかけてさすがに止めましたが。
    (でも、先日の公開生放送で言っていましたが、最初は馬の蹄の音から
    考えていたとか・・・パッカパッかと・・・・。そこから離れなあかん! 
    映像見て泣いてる場合やないと思った方があんなに美しい曲を
    作るんだから ほんまにアッパレです。)
#8  君がくれた時間(とき)
#9  戦場のメリークリスマス
#10 翼~you are the HERO~
#11 Big Blue Ocean
#12 ダンコロ
#13 Rushin'

アンコール
#14 HARD RAIN
#15 With You


ダンコロで特筆すべきことは、「アコースティックギタリストの押尾コータロー」のとき、チャンピオンをなんと間奏までいれて、フルバージョンで歌ったこと。
ノリノリで歌ってました。

すみません、ざっくりとしたレポで。040.gif

今日は、戦メリとWith Youの音が特に綺麗に感じました。 
[PR]

by hello02 | 2008-10-13 23:58 | 押尾コータロー