OZONE & SALT

冷たい雨が降りしきる中、
  楽しみにしていたLIVEを 見にいってきました。

f0154563_10152799.jpg

JAZZ LIVEには珍しく 
  15時スタート

市川市文化会館大ホール
  (5/31)





 

YAMAHA・・・・・・。(いきなり残念!)

 
大きなホールだったので、YAMAHAのFCも小さく感じましたが、それよりも
なんだか音が平面的。
小曽根さんの眼の回るような指の動きにも、どうも高音部がキラキラしない。
しかも、低音部も深みがない。
もしかしたら、新しいピアノだったのかもしれない。

でも、今日の席は、私のソウルメイトが会場までいって、チケットを取ってくれていただけあって、それはそれは、素晴らしい場所で聞くことができたことには感謝! 感謝!
ほんまにありがとう! 

(で、1部の終了後の休憩時間にすぐ、調律師が高音部を調整していた。)やっぱり・・。

2部のスペシャルゲストは お待ちかねの「SALT」 こと、塩谷哲。
2台のピアノがセッティングされ、後から出されてきたSALT側のピアノの方が断然音が綺麗。
むむむむむ・・・・・なんだ? なんだ?
どうも気になってしかたがなかったから、公演終了後、ステージそばまで行ってSALTが弾いたピアノをみたら、これまたYAMAHA!

でも、最後の最後に小曽根さんがアンコールで使ったピアノは
  SALTが使用したほうのピアノで弾いた。・・・・・う~む。


まぁ、とにかくこのお2人さん、楽しそうに弾くんだわ。羨ましくなるくらい。
そろそろ、2人のアルバム第2弾をだしてほしいところです。



で、本日は、LIVEも楽しめたのですが、LIVE後の食事会が大盛り上がり。
なんつったって、ソウルメイトと彼女の娘、私と私の娘(トド)の4人。
まぁ、珍獣たちのお喋りですもの・・・・すごかった。 
笑いすぎて喋りすぎて、市川からの帰りの電車は、2時間トドと私は、爆睡でした。
[PR]

by hello02 | 2008-06-01 10:59 | My favorite things