ホラーはお好き?

本当は、私、苦手なはずなんです・・・。
でも。

f0154563_015261.jpg

道尾 秀介 著

『背の眼』を 読了





以前、『骸の爪』を読んだときにyumemiさんが薦めてくれていた
道尾さんの出発点の作品「背の目」をようやくゲット。





道尾の旧友 真備とその助手 北見凛との活躍で 不思議な現象の謎解きに挑む。
道尾さんのデビュー作品とはいうものの、いろいろな糸が絡み合った謎解きはおもしろく、もちろんぞっとする怖さもあるんだけれど、意外とすんなり読めた気がする。
先に、「骸の爪」を読んでいたので、こちらの方がホラー色が強いかな?
真備と凛の関係もようやくわかったし・・・(笑)

f0154563_0223767.jpg

道尾 秀介 著

『向日葵の咲かない夏』を読了





主人公が見たS君。・・・・・慌てて戻った学校で先生に知らせ、警察にも連絡してくれたもののS君の死体はなかったという。
死んだはずのS君が現れた・・・・姿をかえて・・・生まれ変わってあらわれた。

いきなり、衝撃的な場面から始まるこの物語。
誰もが犯人に思えてくるし、姿を変えたS君の存在もどこか不気味なものがある。しかも、妹のミカ。3歳児にしてこの感覚と判断力には驚かされてしまうけれど、
恐ろしい話の中で、どこかほっとさせられる存在だったのかもしれない。
[PR]

by hello02 | 2008-06-03 07:23 |