何と申しましょうか・・・・。


2月ですのでねぇ~、 『鬼の霍乱』とでも申しましょうか?

この私が、高熱を出してダウンしておりました。
(もちろん、今は、こうしてPCをぽちぽち打っているくらいですから
回復いたしましたが)

ここのところ、肩、腕の調子が目に見えて悪化・・・いや目には見えんで!?
もう限界がきていたので、接骨院にてマッサージ&電気治療を受けた。

もう、痛いのなんのって、そりゃまぁ、あ~た、涙がちょちょぎれるくらい
痛くて、我慢できずに「いって~~~~~~!!!!!」と 
雄叫びを 2、3回・・・・いやいや、もっともっと。
担当してくださった副院長先生から「かなりひどいですから、詰めて
通ってくださいね」とにこやかに おっしゃって見送られたのですが
あんな痛いのを 続けるのかぁ~~~???  がっくり。

で、あんよは、次の目的地へ向かうために横須賀線に乗る。
次もまた、病院。 ここへは、結局また長く通っている。
安定して、良くなってるなぁ~と思うと、また、凹んだりの繰り返し。
早く、縁を切りたいと思う自分と、まだまだ不安いっぱいの自分が
見え隠れする状態。 もう、しゃぁ~ないな、ってとこかな。

そんでもって、あんよの次の目的地は 逗子。
高校の先輩が開いているピアノ教室発表会のお手伝いへ。
夕方のリハーサルで、出演の子どもたちに
足台・椅子の高さ、譜面台の有無を聞きながら、チェック。

もともと 本番すべてはお手伝いできないといっていたものの
まさかの第1部終了直後の悪寒。  
第2部で 足台・譜面台を使う生徒さんはいなかったので本当に
申し訳なく この時点で退散。

つうか、よくここで帰ったものだ。 帰りの電車の中では
もう涙目状態。 熱が上がっているのがはっきりわかるくらいだった。
駅からは気力だけで 自転車こいで帰宅。
どのくらいあるんだろう?と、
帰宅してから熱を測れば、38.8°

ひ、ひ、ひえぇぇぇぇぇーー そんなにあったのか!

ばたん! (朝まで、なんか記憶があるよな、ないよな・・・)

翌日行った、救急医療センターは「満員御礼」の札は出ていないものの
まぁ~すごい人、人、人。 
1時間半以上待って、下された診断は 風邪。
ほわい? インフルエンザじゃないの? (拍子抜け? 一安心?)
しかし、喉の腫れがひどいから、熱がひかないようだったら
もう一度、病院へと言われた。(救急じゃ1日分の薬しかでないから
結局、月曜日にかかりつけの病院に行きましたけど・・・orz)
ま、そんなこんなで、バタバタの週末~週明け。
仕事もあちこち休んだりで、迷惑もおかけいたしました。
おかげさまで明日からは、完全復帰いたします。

こちらに 立ち寄ってくださった皆様も、時節柄 ご自愛くださいませね。
[PR]

by hello02 | 2012-02-07 14:19 | 日々のつぶやき