最大級のお誕生会

1万人収容の大阪城ホールを貸切にして、一人のDJのお誕生日会が開かれた。

それが、
f0154563_17274818.jpg

 
HIRO T'S 60th BIRTHDAY Daddy's Reborn Jam
(還暦のお祝いなので、赤文字にしてみました。)

写真付のニュース記事は出ているし(こちらをどうぞ)、誘っていただいた友人達( ungalさんちは、こちら  RANさんちは、こちら)は、それはそれは素晴らしい記事をアップしているので、
是非是非そちらをじっくりと読んでいただきたい。


また、FM802が聞ける環境の方は、この11/27のライブ音源が
12/23(金・祝日)の21:00~24:00にオンエアーされるようなので、
こちらもぜひぜひ、聞いていただきたい。
 (6時間にも及ぶライブを どのように半分に凝縮するのか・・・・)


ここでは、、私は、私なりに感じたことを感じたまま、ちょろりと書きます。







ヒロ寺平という関西が誇るDJのことを知って、私は、まだまだ日が浅い。
FM802がリアルタイムで聞ける環境ではないし、昔からのファンでもないから
裏話や、ホットな話題など、皆無といっていい状態。
ただ、日が浅い中でも、機会あって聞くことができた彼のトークといい、
彼のブログからは、いつも気取らない人柄が垣間見える。

そんな彼を慕う ミュージシャン、リスナーが集結した大阪城ホール。

「あなた(ヒロT)がいたから、今の僕達がここにいる」
 そんな気持ちを それぞれの音楽にのせて、ヒロTに捧げたライブだったと思います。

ヒロTへの親しみ(感謝)の気持ちは、ミュージシャンそれぞれが持つ個性と表現力で
客席の我々までも楽しませてくれる6時間に、そして何より、その空間を彼と共有できているという
喜びと笑顔で満ち溢れていた。

バンバンバザールの福島さんがヒロTに贈った言葉が私は印象に残っている
我々のように 街に転がっている音楽をひろってくれた・・・」と。

『分け隔てなく』 『機会を与えてくれた』 『何度もかけてくれた』 『メールをくれた』 
『ずっと出させてもらっている』 ・・・・and more.
こんな温もりのある言葉がミュージシャンから語られた。 

そんなアーチスト達に対して ヒロTは
ナマでも食べられるような、有機栽培のものを たまたま 見つけられ
そこにちょっとスパイスを効かせてリスナーの皆さんにとどけたこと。
そして、それに対して、聞く耳をもってくれたたくさんのリスナーがいた。と。


確かな耳をもち、聞き分ける耳を持ち、
いいものを洗練されていない状態からでも見つけ出し、
そんなアーチストには 目を出す、成長していくチャンスを与える
もちろん 1回きりのチャンスではない。何度も何度も。
そして私達リスナーに届ける、広める。長く見守る。
最後に、自分の家族への「感謝」の言葉も口にした ヒロT。

ヒロT。 あらためて067.gifお誕生日おめでとう。067.gif
そして、ありがとうです。 
ほんまに行けてよかった、行ってよかった。



余談、
 最近、ナマお塩っちの音楽にふれてなかった私。
 今回演奏した 2曲目の「ナユタ」は正直 震えた。
 曲のダイナミクスのつけ方といい、フレーズとフレーズのあいだの
 ブレス感といい、私の中での流れとビタッとあったもんだから(偉そうに011.gif
 もうたまらんかった。 こういう音楽を聞かせてくれるから、やめられんのやわ。
[PR]

by hello02 | 2011-11-30 12:03 | My favorite things