勧誘電話


個人情報保護法が制定されても、 過去に出された情報は、いまだに垂れ流し状態。
そのため、勧誘電話もいまだにあとをたたない。

マンション販売案内(持ち家なんて、そんなに次々買えまへんで013.gif。)、墓土地案内(あら~、こちらの心配してくれるより、そちらこそ買えば~)、成績不振のお子様のための家庭教師案内(成績不振な奴に家庭教師つけても、だいたいは、不振なまんまやで)、エステ(いまさら磨いても嫁にいくわけでもないし)・・・・・と、大半が『余計なお世話』的な勧誘。

一度かかってきた迷惑電話は、電話機側の着信拒否登録をすればよいけれど、出てしまったものは、断らなきゃいけない。
人によって、いろんな断り方があるだろうし、私も、過去に『もしも~し、 もしも~し、あれ、聞こえない』ガチャン!(即、拒否登録)なんてこともあったけど、とにかく、余計なことを喋らずはっきり断るにかぎる。

先日、知り合いのうちにかかってきた迷惑電話。

『もしもし、あ、お忙しいところをすみませ~ん。 こちら〇〇会社の××と申します。本日は△△の案内を・・。』

『お忙しいと思うんなら、かけてくるな!』

『・・・ツー・ツー・ツー・ツ・・・』

 お見事でした。 038.gif 038.gif 038.gif
[PR]

by hello02 | 2009-12-05 09:19 | 日々のつぶやき