5月に読んだ本

 6月になってしまいました。

先月は、あまり本を落ち着いて読まなかった気がする。 
気がする・・・・ではなくて、一冊を読むのにえらく時間がかかった。
何ページか読んで・・・いつのまにか記憶が無くなり・・・また読んでは・・・の繰り返し。

f0154563_7394551.jpg
小川洋子 著  『ミーナの行進』を読了   

久々の小川作品。 小川さんの作品はそれほど多くよんでいないけれど、読むと優しい時間が流れる。 
この作品は時代的にも懐かしい香りがした。


f0154563_7425868.jpg
石田衣良 著 『REVERSE』を読了

衣良さんらしい目線での作品。 
ネット上で知り合った男女が、お互いの性を偽りながらも心を通い合わせていく。
ネットという顔の見えない世界で、『違う自分』になりすましながらも、そこに自分の考えや素直な気持ちをのせてお互いの反応を待つあたりは、現実にありえる話・・・・なのか?


f0154563_759231.jpg

奥田 英朗 著  『マドンナ』を読了


これも、奥田さんの得意なタッチで職場と家庭を描いている。 職場での顔、家庭での顔、その人その人の素顔が奥田さんの手にかかると、会話の一つからリアリティーにあふれていてなんだか笑える


f0154563_810685.jpg

阿刀田高 著  『街のアラベスク』を読了

阿刀田さんの作品を手にするには、何年ぶりだろうというくらい久々。
東京の12の街を舞台にした 大人の恋愛短編集。
[PR]

by hello02 | 2009-06-01 08:12 |